読解力育成コース。個別指導塾ならファロス個別指導学院。

会員サイト
ファロス個別指導学院
トップ

ホーム > 読解力育成コース

読解力育成コース能力開発

限界を超えるSpeedで脳を鍛える
脳には周辺環境に合わせて必要な能力を柔軟に変化させ、維持する「可塑性」(かそせい)と呼ばれる特性があります。 この特性を利用し、ハイスピードで表示される文字情報を眺めることで、速読力に必要な能力を成長させるのです。
また、脳の成長は脳細胞のネットワークがより緊密になることを意味します。このネットワークは記憶、知覚、認識、運動などの能力を形成し、それを起点に他の領域の能力も活性化する性質があります。
これを「汎化作用」と言い、トレーニングで速読力が向上すると「汎化作用」が働き、記憶力や集中力などの様々な能力も活性化されるのです。
トレーニングでの読書速度推移
問題把握速度UPであらゆる試験に対応
  国語問題文字数
(過去3年間平均)
試験
時間
分速400文字
読了時間
分速1200文字
読了時間
所要時間の差
有名私立中学 約8,000文字 60分 20分 7分 13分
有名私立高校 約7,000文字 60分 18分 6分 12分
定期テスト 約4,000文字 50分 10分 3分 7分
センター試験 約17,000文字 80分 43分 14分 29分
Q.速読トレーニングでどんな能力が向上したと感じますか?
速読トレーニングでどんな能力が向上したと感じますか?

速読トレーニングでは、読書スピードはもとより、記憶力・集中力・思考力なども8割以上が能力向上を実感しており、速読力だけで見れば、受講期間が長いほど、能力の向上率は高く、 2年以上では100%が実感していると答えてくれました。

資料請求・お問い合わせ

ページトップ

  • お近くの教室を探す
    大阪府
    兵庫県
    京都府
    奈良県
    和歌山県
    広島県
    全国
  • 資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール ファロス 公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.